スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一人でも多くの方に見ていただきたいので、よろしければポチをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

歯肉炎のみぃ

2003年頃、以前済んでいたところで、毎朝1時間ほどウォーキングをしていた。
いつの頃からか分からないが、河原へ行くと、猫が、遊んでくれるようになった。
mi04.jpg
雨の日も、雪の日も待っててくれるので、必ずその河原へ立ち寄るようになった。

そんな毎日が、続き、やがて、この子と一緒に暮らせないだろうかと、ペット可の賃貸を探したが、なかなか思うような物件が見つからず、結局、中古の一軒家を購入。
mi05.jpg

晴れて猫との生活に突入したのだが、あんなになついていたみぃが、引きこもりになって約4ヶ月が過ぎた。
mi06.jpg

2度ほど脱走をし、近所の野良にこてんぱんにやられてからは、何とか家猫になってくれた。
IMG_0704.jpg
数ヶ月後に迎え入れた2匹目のちびと共に仲良く穏やかに暮らしていたのだが、
IMG_0687.jpg
突然食べると悲鳴を上げるようになった。

AIDSも白血病もなく、他にどこもおかしな所はないが、歯肉が赤く腫れ上がりとても辛そうでした。
IMG_0738.jpg
それ以来月に1度は、ステロイドの注射が、続いています。

最初に通っていた、病院で抜歯を勧められ、よくなるならとお願いしたら、しっかりしていて、1本しか抜けませんでした。
しばらく様子を見て、歯が悪くなったら抜くしかないですな。はっはっはっ。ときたもんだ。
謝罪の言葉も全くなく、もう煮えくりかえるぐらい頭に来たが、何とか押さえて、病院を変えた。

2件目の病院も治療は同じ。
段々と注射が効かなくなり、どんどんステロイドの量が、増え、やがて、皮膚が、薄くなり、ちょっと掻くと出血するようになった。
それを指摘すると、抜歯をと。
ここも同じかと、また、別の病院へ。
mi16.jpg

3つめの病院でも、結局は、同じ治療。
最初は口の中を確認していたが、そのうち、それもしなくなり、みぃ=歯肉炎の治療=ステロイド注射という感じになってきた。
この病院は、待ち時間が少なく、治療も瞬察なので、猫にとっては、負担が少ないのだが、こちらお言う事をまともに聞いてくれず、あまりに気分屋で、非常に不愉快な事が多く、結局家から近い、新しくできた病院へ転院した。
mi15.jpg
最近では、そろそろ病院へ行く次期になると、朝から姿をくらまし、やっと見つけてキャリーに入れるときに、必ずお漏らしをするようになってしまった。

なにか、治療法はない物かと、ネットを漁っているとジスロマックという抗生剤がいいらしい事が分かった。
この病院では、置いていなかったが、試してみたいというと、快く取り寄せてくれた。

3回のませて治ったなんて書き込みもあり、それはないだろうと思いながらも期待しつつ試してみた。

今まで、1ヶ月に1度は、必要だったステロイド注射が、1月半になり、2ヶ月となった。
病院大嫌いなみぃに取って、これだけでもありがたい。
一時は、3kg近くまで減った体重も、22日量ったときには、3.6kgまで回復していた。
以前はひどかった口臭も全くしなくなり、本にゃんもご機嫌に過ごせる日々が増えてきました。

今度は、3ヶ月、半年になる事を期待しつつ、もう少し続けてみたいと思います。
関連記事


一人でも多くの方に見ていただきたいので、よろしければポチをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

これは、もう朗報朗報!
歯肉炎で苦しむ猫を見るのは辛い辛い。
ウチのミケにも是非、ジスロマック試します。

おはようございます♪

takaさん、おはようございます♪
コメントはお久しぶりです♪
みぃちゃんの事、ずっと気になってました、病院を転々とされて、治療はお同じだったんですね(^_^;)
それで、ネットで、ジスロマックと言う、抗生剤がよく効くと紹介されていたんですね、新しく出来た動物病院に変わられて、そこで取り寄せして頂いて、試されたら、みぃちゃんに効いたんですね、病院通いは、飼い主さん本人、飼い猫ちゃんにとっても辛いものですよね、そのお薬が効いて、少しでも、病院通いが減って、takaさんや、takaさんのお家にいる方が、みぃちゃんも、安心ですよね、良いお薬が見つかってホントに良かったですね♪

No title

はじめまして。
うちにも口内炎の猫がいて、かつてみぃちゃんが通われていた病院(瞬察の 笑)に月1通院が続いています。ちなみに抜歯はしていません。
まだまだ若い猫なので、出来れば完治を目指したいところです。
通院が減っただけでも本当にありがたいですよね。
良い情報をシェアして下さりありがとうございました!

難治性口内炎

はじめまして
うちにも難治性口内炎の子がいて
今までの抗生剤がだんだん効かなくなって困っていたら
友人がこのブログの事を教えてくれました。

まだ若いのでなるべくステロイドは使いたくないと思っていたので
ジスロマックのお話は朗報です!

私もジスロマックは飲んだことがありますが
動物病院で取り寄せていただいたジスロマックは動物用なのでしょうか?

かかりつけの先生に他に良い抗生剤はないですか?
と、お尋ねしたら、「ありません」・・・といわれたので
こういった情報を教えていただけるととてもありがたいです。

みぃちゃんの症状の安定期間が長く続きますように!

No title

そうか、みぃちゃんは最初から引きこもりでは無かったのね。訳もわからず買い主も本ニャンも辛かっただろうね。
ハッキリ解らない病気って多いとは聴いている。 今は遠くて通えないけど、私のお気に入りの獣医さんは色々調べてくれるし、許可を取りながら試してもくれる。
治療の段階も聴いてくれる。
かみ砕いた説明してくださる。

薬は基本的に人間用を量を変えての転用だと、幼児向けや妊婦向けと同等品が身体に優しいと。
そして動物専用なんて薬は、人間では危険だから使用禁止の物を使っている場合が殆どだと教えて下さったのもその先生でした。

口内炎・・・私は飲み薬は負担を掛けるので、人間用の口内炎の塗り薬を使用する場合が多いです。猫の身体に出来たキズにも先ずは口内炎用です。 見つけたときに対処して、その後に病院で見て貰うと、たいしたことないよって返されてしまいます。 
最初は酷かったりするんですけどねえ。
これでほぼ35年間通してきたんだけど、一般の先生には『へ~』でおしまい。
ある獣医さんには『それで治るんなら儲からないよね。』って、助手さんとの会話を聞いて、そんな対応の獣医もいるんだ。って思ったこともありました。

それはさておき、みぃちゃん、このまま完治して欲しい。ガンバ!

Re: タイトルなし

しっぽさん

みぃにもいろいろ試してきましたが、結局は、ステロイドしか効きませんでした。
ジスロマックも3日で治ったなんて書き込みもあるので、かえってうさんくさく思い、なかなか手を出せませんでした。
しかし、みぃが、通院の度にお漏らしするようになり、ダメ元で試してみたところ、なかなか良いようです。
一番の変化が、口臭が消えた事ですね。

一度試してみる価値はあると思いますよ。

Re: おはようございます♪

マイキーさん 

ご心配ありがとうございます。
いままで、良いと言われる物をいろいろ試してみましたが、サプリのたぐいは、毎日、ずっと続けなければいけないので、喜んでなめてくれるような物でないと、難しいです。
今のところ、ジスロマックは、3日間連続で飲ませると1週間(実際にはそれ以上)効果があるので、助かっています。
前回のステロイド注射は、2ヶ月間しなくて良かったので、次は、3ヶ月になるといいなぁと思っています。

Re: No title

にゃほM さん はじめまして。

> うちにも口内炎の猫がいて、かつてみぃちゃんが通われていた病院(瞬察の 笑)に月1通院が続いています。ちなみに抜歯はしていません。

有能なお医者さんだとは思いますが、どうもその時の気分で言う事がこの前と違うんじゃない?と言う事が、何度かあり、家から少し遠いのもあり、通うのに疲れました(笑)

> まだまだ若い猫なので、出来れば完治を目指したいところです。

みぃもおよそ3歳の頃発症して、今8歳です。

> 通院が減っただけでも本当にありがたいですよね。
> 良い情報をシェアして下さりありがとうございました!

お役に立てれば幸いです。

Re: 難治性口内炎

くるみママさん はじめまして

> まだ若いのでなるべくステロイドは使いたくないと思っていたので
> ジスロマックのお話は朗報です!
>
> 私もジスロマックは飲んだことがありますが
> 動物病院で取り寄せていただいたジスロマックは動物用なのでしょうか?

ジスロマックは、人間用です。
実は、数年前にある獣医師の裏情報みたいな感じで、既に知っていたのですが、その頃は、当然人間用の薬で、臨床例もほとんど無く、ちょっと手を出す事に躊躇していました。

最近では、猫に使う場合は、体重kg当たりの量も調べれば出てくるようです。
それに応じて処方してもらいました。

> かかりつけの先生に他に良い抗生剤はないですか?
> と、お尋ねしたら、「ありません」・・・といわれたので
> こういった情報を教えていただけるととてもありがたいです。
>
> みぃちゃんの症状の安定期間が長く続きますように!

歯肉炎=ステロイドというのが、獣医の間では、常識になっているんでしょうね。
でも対症療法ですから、治ることなく、通い続ける事になります。

次は、3ヶ月目標です。
また、記事にしたいと思います。

Re: No title

ちずやんさん

みぃは、おしゃべりで甘えん坊で、よく遊ぶ子だったんですが、歯肉炎が発症してから、引きこもる事が多くなり、いつもにがい薬を飲まされるので、私にもあまり近づかなくなりました。

でもジスロマック(これも苦いです)を3日何とか与えてやると、その後しばらくは調子が良くなるみたいで、段々と前のように甘えるようになりました。
ステロイドの注射も2ヶ月間隔になり、余裕が出てきたようです。
最近では、帰宅すると以前のように玄関にお出迎えしてくれるようにも鳴りました(嬉)

後は、とにかく口臭がしなくなりました。
口内の雑菌の繁殖を抑えているのでしょうね。

だから、歯肉炎の薬も有効だと思い、私も何度かトライしましたが、どうもあの味はだめだったようです。

世間の病院では、歯肉炎=ステロイドが常識になっていて、冒険をしてくれる先生は少ないですね。

完治目指して、また、記事にします。

どんなに感謝してもしきれません。ありがとうございます。

我が家のマメはエイズキャリアです。難治性口内炎と歯肉炎でステロイド注射を繰り返すうちに1週間しか利かなくなりました。

抗生物質の薬も病院でいただくどれも利かずに絶望的になっていましたが、こちらでジスロマックの事を知りました。是非ウチのマメにも使ってみたいと思い、気を悪くするかと心配しつつ、思い切って獣医さんに聞いてみると「一応置いてあるけど・・」と言ってしぶしぶの感じで処方してくれました。

利きました!!本当に3日飲ませただけであれほど酷かったよだれがピタリと止まり、自分でご飯を食べるようになりました。夢のようです。
こちらで紹介していただいて本当に本当に感謝しています。ありがとうございました。

ところで、みぃちゃんはウチのせんちゃんとよく似ています。
せんちゃんもエイズキャリアで口内炎で重度の腎臓病で先日乳腺腫瘍の手術をしました。2キロに満たない体でがんばってくれています。

Re: どんなに感謝してもしきれません。ありがとうございます。

keyakiさん はじめまして

私の周りにも口内炎で苦しんでいる猫が、たくさんいます。
なのに、どの医者に診せても、はっきりした原因は、わからず、口内炎=ステロイドという治療が、主流です。
食べたいのに、食べられない子を見るのは本当に辛いですよね。

私も何か無いのかと必死で調べて、とにかく出来ることは何でもやって来ました、
そして、ジスロマックを知り、病院の先生に取り寄せてもらったところ、今までの治療は何だったの?というくらいよく効いてくれました。

もちろん猫によっては効かない子もいます。
結局原因が、わかっていないからですよね。
早く対症療法ではなく、根治療法を開発してもらいたいものですね。


2キロに満たないせんちゃん 会った事無いですが、愛おしいです。
がんばっていますね。

みぃは、残念ながらこの1月に急性腎不全のため、病院で私の腕の中で亡くなってしまいました。
ちょうどかっちゃんを看取ったころ、食欲が落ち、また口内炎かと安易に判断してしまいました。
もっと早く病院へ連れて行っていれば。。。。。
後悔してもしきれません。

みぃの分までせんちゃんには、生きてもらいたいです。
プロフィール

nekonoyashiki

Author:nekonoyashiki
ようこそ猫屋敷へ!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。