スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一人でも多くの方に見ていただきたいので、よろしければポチをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

経緯を知りたい

ふぶきが、我が家にやってくることになった経緯を知りたいと幾人かの方からリクエストを頂きました。

経緯なんてたいそうなものなのかどうかわかりませんが、書いてみたいと思います。

猫と暮らすため、アパートを引き払い、今の家を買ったのですが、引っ越し後、実は、犬を迎え入れるつもりでいたのです。
ところがあれよあれよという間に猫が増え、とてもそれどころではなくなってしまいました。

犬と暮らしたいという気持ちは、私が小学生の低学年頃拾ってきた雑種の犬(ぽち♀)が、ある朝起きると、引っ張られて、首輪で首を絞められた状態で死んでいて、幸せにしてやれなかったという思いがあったからです。

半世紀近くも前の話ですが、当時はどうしてそうなったのかすぐには理解できませんでしたが、繁殖期になると夜間放し飼いにする近所の大きな犬(シェパードだったと思う)の仕業だと思います。
もちろん、証拠もありませんが、前年には、4匹の子供を産まされていましたし、放し飼いにするのは、近所でそこの家しかなかったのです。

本当に悲しくて、大きくなったら、犬を飼って幸せにしてやりたいと決意したのでした。

実は、今の家を購入したときに、3度ほど愛護センターに足を運んだのですが、どうにもいたたまれなくて、10分もその場にいられませんでした。
広場で遊んでいる犬たちは、確かに可愛い。
でも、同じ施設で、その何倍もの犬猫の命が絶たれる。
だからこそ、引き取りたいという思いと、こんな場所にいたくないという葛藤で、いつも帰ってきてしまいました。


そして昨年、猫友のそらママプロダクションのそらママから、鈴鹿の多頭放棄の事を知りました。
でもその時は、毎日自宅で点滴治療が必要な猫がいたため、経済的にも精神的にも何も出来なかったのです。


今年になって、ずっと看病してきた猫たちを看取って、自分自身の年齢も考え、今しかないと行動に出ました。


本当は、ミク友のIRIEさんから、繁殖リタイア犬をお譲りいただく、お約束をしていましたが、そのIRIEさんから静岡2次崩壊を教えていただき、ずっと気になっていました。
IRIEさんは、主にツイッターで活動されています。
こみょんさんのブログでも紹介されていますので、是非ご覧下さいね。



そして、静岡の2次崩壊現場で、住み込み奮闘しているすーさんに連絡をさせて頂き、3月6日にお見合いに行き、吹雪をお譲り頂くことになりました。



そして、その後に知ったのですが、この吹雪は、幸せになったはずの鈴鹿の多頭崩壊現場の吹雪だったのです。
この子も人間の勝手に翻弄されて、生きてきたのです。

それぞれに事情はあるのでしょうが、どんな事情があるにせよ、こんな理不尽な扱いを受けていいはずがありません。
すーさんのもとで、皆さんのご支援を受け、強フィラリアの手術もして頂き、よくぞ我が家に来てくれました。
さんざんひどい目に遭ってきたのに、私の顔を見るとしっぽを振って、毎日朝晩1時間、喜んで散歩に出かけます。



この写真は、昼間の様子をライブカメラで撮影したものです。
早く散歩に行きたいなぁと思っているのかな?

愛しい愛しいふぶき ようこそ猫屋敷へ


長々と失礼しました。
関連記事


一人でも多くの方に見ていただきたいので、よろしければポチをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2度も、崩壊を経験しているワンちゃんだったのですね。
朝晩、1時間のお散歩は、最高に幸せでしょうね。

Re: No title

> 2度も、崩壊を経験しているワンちゃんだったのですね。
> 朝晩、1時間のお散歩は、最高に幸せでしょうね。

静岡で、救出に当たった、すーさん始めたくさんの方のおかげで、ずいぶん明るくなったようですが、最初の印象は、なんだか諦めた目をしてるなぁという印象でした。
散歩の時は、やっぱり目を輝かせて、しっぽを振ってくれるので、すごく嬉しいと思います。
最近、朝晩1時間→1時間半になりつつあるので、ふぶきには悪いけど、1時間に戻すべく努力中です。

休日にとことんつきあってやろうと、出かけたら、2時間歩いてもまだ歩き足りないようでした。
まだ、ドッグランは、捕まらないと怖いので試していませんが、もう少し慣れてくれたら、連れて行ってやりたいですね。
プロフィール

nekonoyashiki

Author:nekonoyashiki
ようこそ猫屋敷へ!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。