スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一人でも多くの方に見ていただきたいので、よろしければポチをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

第19回LittlePawAid譲渡会のおしらせ

第19回Little PawAid 譲渡会

      1262.jpg

開催日  5月12日(日)  
時 間  午前11時~午後4時まで 
場 所  お茶っこサロンS
     名古屋市瑞穂区河岸1-4-8
     地下鉄名城線 妙音通駅2番出口から徒歩5分 
 

世間様は、ゴールデンウィークまっただ中ですが、私は、6日まで、連続7日間出勤中です。
譲渡会に参加するため、頑張っておりまする。

map.jpg

さて、我が家からは、まず新顔 小春ちゃん(♀ ワクチン済み 7-8歳)


大胆な配色の小春ちゃんは、前記事でもご紹介しましたが、4月の始め頃、会社の駐車場に現れるようになり、寒い日も、大雨の日も駐車場をうろうろ。
私は、ずっとあわずにいましたが、4月26日に遂に見つかってしまいました。
私を見つけた彼女は、いきなり足下にすり寄って、すりすりすりすりすりすりすりすり(くどい?)
車から取り出したキャリーに自ら入り、我が家へやって来ました。

迷い猫かもと思い一応警察には、連絡しましたが、そのような届け出はないと。。
以前にも何度かありましたが、転勤シーズンになると突然現れる猫ちゃんが、います。
勝手な想像ですが、小春ちゃんも置いて行かれたんでしょう。
これだけなつこい子をよくも置いていけるものだと思いませんか?
年も7-8歳と言うことは、なつこい事を考えれば、すごく可愛がっていたはずなんですが。。。
私には、理解できません。

猫初心者の方やある程度お年の方にも飼いやすい子だと思います。

そして、譲渡会常連になりつつある、小牧猫のバロン(♂ ワクチン、去勢済み)

家では、犬も平気で、ふぶきの犬小屋も乗っ取ってしまうほど大胆な行動をするのですが、病院や、譲渡会では、終始がたがたぶるぶる震えている小心者です。

バロンも他の小牧猫同様 基本的には、人間大好き。
知らない人は、怖いけど、慣れてしまえば、抱っこも膝の上もOK.
病院へ連れて行くのも楽勝です。
噛んだり爪を立てたりもありませんよ。


バロンが心配だから、ぼくも譲渡会 応援に行こうかなぁ。


併せて、以下のブログもご覧下さい。
小牧猫や、子猫もわんさか参加します。

□ 石狩挽歌(リトルパウエイドブログ管理人)
□ 香月(Cats Voice Paw Aid)
□ haru(幸せの切符)
□ おかん(猫小屋の住人たち)
□ そらママプロダクション(*ほんわか猫な日々*)
□しっぽ(しっぽのブログ)

関連記事


一人でも多くの方に見ていただきたいので、よろしければポチをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekonoyashiki

Author:nekonoyashiki
ようこそ猫屋敷へ!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。