スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一人でも多くの方に見ていただきたいので、よろしければポチをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

第20回LittlePawAid譲渡会

第20回リトルパウエイド譲渡会



開催日  6月9日(日)  

時間  午前11時~午後4時まで 

場所    お茶っこサロンS

      名古屋市瑞穂区河岸1-4-8

      地下鉄名城線 妙音通駅2番出口から徒歩5分  




map.jpg

みんな良い子

猫の保護なんて事をやっていると、いろんな猫に出会ってしまいますが、我が家にやってくるのは、原則、瀕死の状態の子や、明らかに、捨てられて途方に暮れている子が、ほとんど。

中には、よだれを垂らして、毛繕いも出来ないほど弱り、異臭を発しているような子もいます。
でも、どんなに汚れていても、また、完全のらで全く触れなくても愛しいと思わない子はいません。

それは私が猫が好きだからでしょうか?

確かにそれもあるでしょう。

でも、どんなこも一生懸命に生きているからだと思います。



ちまたでは、納屋でのらが子供を生んだからと、保健所へ連れて行ったり、保健所の職員が、飼い猫を処分してしまったり、猫にライターで火を付けたり、部屋に閉じ込めて、餌をほとんどやらなかったり。。。。
とんでもない事をしでかす輩が、いっぱいいます。

自分の都合だけで、相手の事を思いやる事が出来ない人々なのでしょうね。
私には、到底理解できないし、理解しようなんて思った事もありません。

我が家から参加します、小春(♀ 推定7歳)

この子は、会社の駐車場に捨てられて、大雨の日もずぶ濡れになって、きっと迎えに来てもらえるものだと、待っていました。
実際に私と出会ったのは、捨てられていると聞いて、1月ほどしてからですが、いきなり足下へやって来てすりすりすりすり。
持っていたキャリーを地面に置くと、自ら中に入り、我が家へやって来ました。


そして、小牧猫のバロン(♂ 推定1歳半)

この子もまた、夜逃げにより、真夏の無人の家の中50匹も野猫たちと一緒に置き去りにされました。

譲渡会では、がたがたぶるぶる震えていますが、膝の上大好き、顔を見ればすりすり。

どちらも取ってもいとおしいです。

人間の勝手で、ひどい仕打ちを受けたにもかかわらず、こちらが、誠意を持って接すれば、必ず応えてくれます。
本当に愛おしい存在です。

是非会いに来てやって下さいね。
関連記事


一人でも多くの方に見ていただきたいので、よろしければポチをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekonoyashiki

Author:nekonoyashiki
ようこそ猫屋敷へ!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。